石川県の平屋住宅専門サイト赤シャツアドバイザー高嶋圭が教える平屋住宅のあれこれ

【施工事例】アンティークな雰囲気がオシャレな平屋

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。
石川県小松市 いろはに平屋
タカシマ です。

 

今日はアンティークな雰囲気が素敵な平屋の事例を
紹介します。

・フローリングには再利用した足場板。

・モルタルを使った洗面化粧台

・輸入ドアを造作で設置

このように見所満載の平屋です。
これから平屋を検討する方や、アンティークな内装が好きな
方には参考になる事例です。

 

【外観】アンティークな雰囲気がオシャレな平屋

外観はガルバリウム鋼板を使用しました。
色はブラック。
外観は他に色を使わないでシンプルに仕上げました。

 

窓の色や玄関の色もブラックを使用。
1色で統一するとシンプルでオシャレな外観に。
基礎巾木といって、基礎の色もブラックにしました。

 

外壁で使ったガルバリウム鋼板は、耐久性が高く
将来的なメンテナンスコストも抑える事ができる
素材です。

 

【玄関】アンティークな雰囲気がオシャレな平屋

玄関の床はモルタルで施工しました。
タイルを使わないとシンプルにスキッと仕上がります。
モルタルには色をつける事もできます。

 

玄関は白と黒のみ。
すごくシンプルなんだけど、オシャレな空間に。

 

そして、玄関からLDKに続く青いドア。
このドアは輸入品です。
木製ドアは古くても加工して設置できます。
ドアの枠も青色に塗装しました。

【キッチン】アンティークな雰囲気がオシャレな平屋

キッチンはアイランドキッチンを採用しました。
古ぼけた床は昔の足場板を使ってあります。
実際に現場で使われた足場板。
塗装の後や、傷など。
全てがデザインになります。

 

そして、キッチンの床には汚れに強くデザイン性も高い
大理石を使いました。
足場板と大理石。
全く違う素材だけど、全体の雰囲気は素敵ですよね!

 

【リビング】アンティークな雰囲気がオシャレな平屋

リビングの天井は勾配天井に。
天井が高く開放的な空間がつくれる。
これは2階が無い平屋の大きなメリット。
勾配天井以外にもロフトや、小屋裏収納にも
利用する事ができます。

 

そして、高い天井には杉板を施工。
その杉板を真っ白に塗装して仕上げました。
杉板の存在感を弱くする事で、床に使った足場板の
存在感のインパクトが抜群です。

 

【洗面】アンティークな雰囲気がオシャレな平屋

洗面は造作洗面で施工しました。
玄関と同じで天板はモルタルで施工。
無機質な感じがカッコイイ。
下部の収納も必要最低限に抑えてます。
普段は見せない水道の配管部分も、無機質なデザインには
マッチしますよね!

 

鏡の縁や、コンタクトやワックスを置く天板。
これは、足場板のあまりを使って施工しました。
特に鏡の縁は良い感じです。

上部には船舶照明を。
トイレや洗面など、あまり広くない空間は照明1つで
部屋の雰囲気がガラッと変わります。

 

【トイレ】アンティークな雰囲気がオシャレな平屋

トイレの手洗いも造作で施工しました。
天板は洗面と同じでモルタルで施工。
そして、収納部分も青色で。

 

色々な素材や色を使いたくなるけど、家の中に統一感を
持たせる事でオシャレで高級感のある家になります。

 

【居室】アンティークな雰囲気がオシャレな平屋

子供部屋や寝室。
床にはパインを使いました。
パインは無垢材の中でもコストを抑えて使えます。
柔らかいというデメリットもありますが。汗

 

でも、家族しか使わない部屋です。
そこまで高価な部材も必要ありません。
合板フローリングよりも、無垢材を使いたい。
そんな方は、パインを使ってみては?
あまり追加金額も必要ありません。

 

最後に

今回か昔の足場板や、輸入ドアを使ったアンティークな
平屋の施工事例を紹介しました。

 

シンプルな色使い、素材の使い方が非常に上手く
オシャレな平屋が好きな方には参考になる事例です。
よかったら参考にしてくださいね!

 

他の施工事例はコチラから見る事ができます。

この記事を書いている人 - WRITER -

関連記事 - Related Posts -

関連記事はありませんでした

最新記事 - New Posts -

新しい記事はありません